FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
ただ護りたい 手の中☆*゜。


ストロベリーナイト・サーガ
9話
アンダーカヴァー


作品の作り方に何度もハッとさせられながら


刑事ドラマの主柱はありながら
関わった人たちの人物像を照らし出しつつ

警察の威信に関わる重要案件を正義で貫いた
和田課長

姫川班解散という大きな流れと
時間の経過を1時間に収めた秀作



インビジブルレイン
2回半のハーフの部分

菊田の語りで総括する手法も新鮮.。.:*♡




姫川班復活に向けた解散式


遅れてきた菊田の静かな足音のように
始まる雨音
Rain .。:*・゚


そして
赤と碧に象徴された別離



菊田っ!!

何度も聞いた菊田への呼びかけだけど

強い。。”菊田っ“に
玲子の感謝が見えて



菊田の。。”じゃあ“にはこれで最後と覚悟を感じ
玲子の‘じゃあ”のあとには
“また“って見えた気がして

切なくて
希望の光をみつけたくて

泣いた .。:*・゚



抱きしめたら。。
引き寄せたら。。


一度は拒絶した玲子だけど
もしかしたら。。



そんなomoi☆を打ち消すように
バイオレーションが時空を超える



展開の妙に引き込まれた








さてもう少しばかり考察

ノリの肉まん♡がここで繋がるとは。。



玲子を見つける菊田
ひとり自販機の前


ちょっと一人で考えたくて

ありがとう
あとで食べる


完全なる拒絶のあと

独断で動いたことへの疑念を菊田へ問う玲子


オレたちは自分で決めて主任についてきてます



ベンチの2人

朴訥な菊田の最後の告白



大塚のエピソードも
玲子を支えようと思った菊田の心情が
深くじわじわ沁み込んで


今も同じです


飛び込むには玲子には時間の重なりが必要だったのかな




牧田にあってオレにないものって何ですか


渾身の問いかけに


菊田にはわからないと思う

わからなくていい、、
玲子は遠い未来に彼女のソバにいる菊田を漠然と感じていたのかもしれない





タイミングのズレが2人の可能性を裂いてしまったのなら
哀しい。。






玲子への感情は菊田の”オレ“に表され
刑事としてではなく一人のオトコとしての
抱えきれないomoi☆がそこについ出てしまう

自分ではなく俺




心の闇
そのひとことでは片づけられないほどの出逢い、、からの
ひとつの恋心の終息



菊田の言葉が、、存在が
刑事として人として
大切なものを気づかせてくれた気がして


母との距離感も縮まった玲子


刑事として生きる力
希望として
池袋東署取調室での最後の言葉に繋がったとしたら
玲子は忌まわしい過去を超えられたのだろうか。。


姫川班再会に向けての”いま“
玲子の姿に
そう思えて


でも最後のオチに泣き笑いw





ソバにいなくても繋がっていられたら。。
、、いて欲しい


サーガ菊田は原作と異なり転勤というカタチで登場したのだから


2人の未来に余韻を持たせる展開を
激しく熱望。。(๑• •๑)♡


続編&映画化も
さらに熱望☆。o○o。.★.。o



ひとじゃない .。:*・゚

omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

優さん♪ はい!当てましょう!!楽しみましょう!!いまある場所で .。:*・゚
関連記事

別窓 | ストロベリーナイト・サーガ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<やさしさ満タン☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | はじめての一人暮らし☆*゜。>>
この記事のコメント
シマチャンさんこんばんは!金曜の夜中なので夜更かししちゃってます♪9話は和田課長のシーンで泣きました(*T^T)シマチャンさんに励まされて横アリ当たる気になってきました!
2019-06-08 Sat 00:27 | URL | 優 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |