FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
失くしたくない場所☆*゜。

3時過ぎに西日に向かってお遣いに出る勇気(笑)


日傘持参しなかったこと
後悔しきりε-(´∀`; )



31度くらい屁の河童って
マダムと話してたのに


申し訳ありませんでしたっ!
暑うございましたっ!!


誰に謝ってんだか(爆)




夏の終わりだというのに
まだまだ熱い←この字でしょ






8月20日広島
大窪シゲキの9ジラジ


すごくすごく聴き込んだので
一部文字起こししてみました






MCさんに、本物ですよね?と聞かれ
いちおー本物ですと答えるw天使.。.:*♡


先ほど到着しまして
今日実は甲子園で高校野球を見てたんですよ
初めて高校野球を見させてもらってそのまま広島に。。


どうでした??甲子園??


やっぱすごい感じるものがありましたねー
学生の皆さんが全力でプレーしてて
もちろん勝敗はついてしまうんものなんですけど
ボクもグッとくるものを感じて


そんなカメチャンを
Going見てるみたいとMCさん



普段は衣装きて
きれいにしてもらって


まんま私服で髪もボサボサで申し訳ないです
帽子のままで。。


そんなボサボサなのになんでかっこいいんですか?
ちょいちょいあげるMCさん



後半のアルバムの話でも詳しく聴きこんでいて
その姿勢がカメチャンにも最初っから伝わってる様子♪




高校野球を見るときどっちを応援するか聞かれ

どっちを応援というよりも
TVとかパッと見たときに
ちょっと負けてるチームを応援したくなる。。
そういう”あるある”にはちょっとのっちゃってはいるんですけど


今回100回大会ということもあり
スターも誕生してますし明日決勝ですし、、


キャスター色強めでw会話すると
いまラジオで高校球児ったちもいっぱい聞いてると思うと
広島のスポーツやってるみんなにエールを求めるMCさん



青春と言われる時代に全力で向き合えるものがあるのは
本当にしあわせなことだと思いますし
そこに対して時間を費やせるというのはしあわせなことなんだなーと
今日高校野球見ても思いましたし

僕自身も学生のときからジャニーズというところに入らさせてもらって
学校の行事ではなかったですけど
ひとつひとつそういった時間が今、、大人になってみて
かけがえのない時間になってたなーと思えるので

あの時期だからこそ感じていた
感じられるものの中で悔いなく時間を過ごして欲しいなーとは思います


もちろん結果というものに向き合わなければならないときもありますけど
それ以上にやはりどーゆー風に
そのものに対して、、仲間たちと出会ったり
自分自身向き合えているのかがすごく財産になるというカメチャンに


どっかの高校野球のチームの監督みたいと。。MCさん



ぜひ将来、、
え、ウソですウソです(笑)





広島のイメージ??
野球でいうとカープさんのイメージが強い

納豆トッピングの広島焼き
東京でも食べるほど好き




豪雨災害の避難所訪問について
リスナーさんからの感謝のメッセージ多数


本来であればラジオであったり
TV番組に出演する予定を組んでもらっていたタイミングだった




アイドル亀梨和也としてもそうですけど

一人の人間、、亀梨和也として
果たしていまベストとしてどんなことを、、、するべきで

どういうことを思いながらこの広島に立たせてもらうことが。。

ていうところを非常に考えさせてもらって
スタッフさん皆さんとも色々お話していく中で
結果的には避難所にいかせてもらったり
三原市本郷のボランティアとして参加させてもらって

一軒のご自宅のガレキの撤去作業であったり
手伝わせていただいたんですけど



ふだんボクたちって
CDを出せば購入してくださった方であったり
TVに出ていたら見てくださる方だったり
ラジオでも聴いてくださる方たちがいるからこそ
発信させてもらえる力が湧くし


ボク自身も亀梨和也としてお仕事させてもらう意義というか
やりがいを非常に感じさせてもらってるので


今年だけではないですけど
特に今年っていうのは色々日本中あるなかで
ボク自身ひとつひとつ微力ながら
何かそのタイミングのできることのベストを。。寄り添えることっていうのを

しっかり選択これからもしていけたらいいなと思っていて



また改まってこういう風に皆さん時間を
今日もラジオそうですけど明日もTV局の方であったり

そーいった自分の選択を理解して下さって
またこうして来させてもらうに当たって
色々なものを調整して下さったこと。。ホントに感謝したいなと思います






ボランティアで感じたこと

そういう状況にあっても皆さんが笑顔で必死に向き合っているのを
非常に感じましたし



まだまだホント人手が足りないなーっていうのは実際感じましたね

参加させてもらってガレキの撤去してましたけど
なかなか思うように進まないっていう。。ちょっともどかしい。。

(休憩ルールもあり)


一生懸命。。土も掘り起こしたりしましたけど
まだまだ自分にもできることがあるなーって痛感しましたし

出来るだけ多くの方たちがそーゆったところに目を向けて
少しでも早く普段通りの生活って。。

ホントまだまだ先のことなんだなってちょっと実感しましたねー
軽い気持ちでほんと言えないことだなと改めて思いましたけど

でも心から普段通りの生活が少しでも早く戻って欲しいなと思いました






何度もなんども何度も聴いて


ボランティアに参加した経緯は彼の意志によるものと感じ

被災地入りをするにあたって、、
あの時期に出来得る亀梨和也としてのベストを全うするタメに彼が考えたこと


日程変更したことへの、、
アルバムを受け取ったひとたちへ
そしてお仕事各方面の方々への御礼行脚、、


筋を通すオトコの、、
必ずやらなければならない、、全うしようと思っていた
感謝の気持ちと受けとめました.。.:*♡




ホストとしての大窪さんも素晴らしかったし
甲子園の余韻も手伝って


大好きなカメチャンが詰まったラジオ
少し早口でたくさんomoi☆を伝えてくれました.。.:*♡




アルバムCASTはどんな一枚??


KAT-TUNとして再始動させてもらうにあたって一枚目のアルバムということ
待たせてしまっていた方たちであったり
これから新たに3人組のKAT-TUNというグループを捉えてくださる方たちも含めて

これまでのKAT-TUNらしさというのを
しっかりとやってきたことですから。。堂々と
KAT-TUNとして提示するもの

そして3人だからこそ生まれるものをしっかり模索しながら
作りあげていくことをテーマに
ボク自身もアルバムに参加させてもらったので

カラフルな、、
濃度の濃い一枚になったのではないかと。。


音楽的にも詞であったり攻めている


その辺というのもこれからも引き続き
KAT-TUNというグループはチャレンジしていくべきだなと感じています



ある種万人受けする楽曲が少ないグループ
そこもウチのグループの良さ
KAT-TUNでいる以上、、そーいったところのパーツになれるよう頑張っていきたい


グループに対する
素敵な言葉が溢れて

カメチャンのomoi☆がうれしくて(はぁと)


アタシにとっても絶対護りたいもの。。
KAT-TUNの亀梨和也☆*゜。




エロも惜しまずw
”ヤンチャな亀梨“も出しつつ



あまりのイケボに
どういう声帯になってんですかー??と大窪さん(笑)←いいぞーィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ




ラスト何分かで
曲をかけるかメッセージを読むか問われ


アルバムプロモーションなのに
メッセージを選択するカメチャンがホント大好き・:*:・:(ノ'∀`*):・:*:・





長くなったので(笑)
もうひとつだけ


コンサートは。。
直に感じられる、、ある種唯一の場所.。.:*♡


すごく大好きな時間でもあり
これからも失くしたくないなと思います




ツアースタートして
彼が感じてくれた景色。。omoi☆なのかな


そう思ったら
うれし過ぎて


泣く(笑)←死なないよーぉ



愛しくていとしくて
大好き☆。o○o。.★.。o

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!omoiよ☆届けっ!!
関連記事

別窓 | CAST☆*゜。 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<VOL.86 引力☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | ハズシの美学☆*゜。>>
この記事のコメント
文字起こし、ありがとうございますd(^_^o)☆
TVもいいけど、Radioの亀chan……ステキ❗️アノちょっと低くてハスキーな声はお顔が見えないとさらにセクシーで……^ - ^♡ そして柔らかな口調でその場を和ごましていく亀chan。さすがですねV(^_^)V
さてさて亀chanを目の前に、MCさん「本物?」とwww そりゃあそうなるわ^ - ^。熊野町だけじゃなく、三原の方にも行ったのね。リスナーさんのメッセージやMCさんの質問にも丁寧に対応して……。中丸君からの「話がちょっと長い」というクレームを思い出しながら(笑) 亀chanの思いをしっかり受け取りました❗️ホント、ステキな男性(ひと)ですね♡♡
2018-08-22 Wed 05:41 | URL | mihoママ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |