FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
俺がいるべき場所☆*゜。

7月8日
織姫気分でスタートしたアリーナツアーも
いよいよ。。ファイナル*:・’゜☆


楽しい時間はアッという間が世の常だけど

ここ数年のトラウマ
次を約束してくれる彼らが確かにいるのに。。どこかに不安を抱えて


離れたくない❤


なーんてね。。(〃’▽’〃)
甘えられないオンナで一生終わるところだった人生をほんの少し変えてくれた

彼の。。彼らの力は偉大です(*^^人)



亀カメラ
ROOTS 03_2014
ずっとあるのは。。
KAT-TUNという存在



開演前の貴重な時間
ルーティンを大事にする彼の、、その時間を使って
芳麗さん方をバックヤードに案内

薄い布の向こうで会場の熱を感じながらの一枚
自慢の彼女、、みたいな表情に見えてしまう(笑)


終演後も夢中で話してくれたって。。
そんなカメチャンのomoi☆をしっかり受けとめながら


10周年を見据えての今回の挑戦
ケンカ売るって、、言ってたことが既に懐かしくて


海外公演を視野に入れての、、キャパでの試み

メンバーのアイディアや強味を持ち寄って
いかに、、KAT-TUNにしか出来ない事に還元するか。。


いっぱいいっぱい
考えてくれてるんだなぁ

ファンのために
自分たち、、KAT-TUNのために。。ヽ(;▽;)ノ


メンバー数のサイズダウンをパワーダウンにはしたくない


言葉通り
毎回想像をはるかに超えて


自分のグループを客観的には見られない、、って言うけど

ライブでのメンバーを表現するカメチャンの言葉が、、まんまで
ちゃんと自分たちを捉えているんだなぁ


芳麗さんとの対面時のメンバー談にも。。ほっこり


良くも悪くも仕事だけの関係になりきれない
彼にとって、、居心地がいい場所だということがうれしくてヽ(;▽;)ノ



そんな中でも、、現状に甘んじることなく
常に“KAT-TUNにとっての最善”を意識し考えていることを感じさせてくれる
彼の言葉たち。・:*゜


進化と深化

そんな言葉を思い浮かべ。。
だから彼らに限界はないことを知る



特にうちなんか2回も大きな波が来たグループだもん
荒波のたびにグループとしての身の振り方を覚悟したり
何とか踏ん張らなきゃと力んできた


グループでどんな表現ができるかだけを考えている


その延長線上で、、いまは個人のお仕事(映画)をしたときには
主題歌は4人に任せてもらえたらうれしいと。。


考え方の変化。。
KAT-TUNとしてやるべきことを優先させるようになった


どうしてそこまで出来るのかの問いに
『責任感!』と即答だったという



運命共同体
メンバーがいいことをしても悪いことをしても
グループの名前がタテになるわけだし
KAT-TUN家の一員として責任持ってやれることはやる

それは、、
自分たちよりも、、グループを愛してくれる人たちのために
どんどん進化させて残していきたい



アタシたちはしあわせものですヽ(;▽;)ノ


俺がいるべき場所*:・'゜☆

アリーナラストも盛り上がっていくぜぃ
熱いまなざしで、、みつめて☆。o○o。.★.。o



ジャニーズブログランキング

ランキング参加CHU~!omoiよ☆届けっ!!

Noriサン。。きっと27日の夜はハッピーな気持ちで
ちょっと疲れたカラダが心地よくてぐっすり、、のはずですよ~o(^_-)O

恵美さん、、ありがとう(*^^人)
関連記事

別窓 | 亀カメラ。・:*゜ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ピンクな代々木☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | 葉っぱ越しのチュー☆*゜。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |