FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
ステテコ気分で come Here  in 福岡♪

D&Yちゃまより、、いただいてました~♪
久々の、、D&Y劇場
どぞ\(^o^)/



myaoさん ネムラーの皆様 今晩は!


亀梨君が愛してやまない水炊き! 週3で通いたい福岡!へ

私も帰省を兼ねて行ってきました。

しかし福岡ってホントに・・・  セイ

♪おいしいぃ~ たのしぃ~ だいすぅ~き♪byドリカムですね。


あっ、先日送った ちょっとお堅い感想は
 
実はツイッターにチマチマ書いたのを転送したものでして。。。

ほらツイッターって誰が見てるかわかんないから緊張するじゃん!

その点ここはもうねぇ~ 腹巻とステテコ気分でイケるっしょ←オイッ

と言うわけでお暇なら以下D&Y的偏見&駄文にお付き合い下さい

(注 たった2回見ただけなのでゆる~く受け止めてくださいまし)
 23日アリーナC2 24日スタンドCブロから見た感想



7月に国際フォーラムから約2年ぶりのツアーが始まりましたけど

今回のツアーは各会場のレポを読んでも

いまいちライブの構成だったり、演出が把握できなかったわけで・・・

23,24と福岡に参加して初めてその全貌を目の当たりにしたわけですが・・・

これがあーた!聞くと見るとは大違い!まさに100聞は一見にしかず!とはこのこと。

ツアーのタイトル 「come Here」じゃくて 

「これを見ずしてあの世に行けるかっ!」にした方がいいと思う


まず会場に入るとメインステージを覆うように巨大な白い布が垂れ下がってて

第一印象は 学芸会?「なんかしょぼくね?」って思ってたら

ドンドン ←と足元を揺らしカラダを這い上がってくる懐かしい重低音のドラム

それに五感と子宮が刺激され、蘇る高揚感 ああっこれよ この感覚!と

いっきにテンションMAX!!

で布が取り払われたステージにはドリフのコントに出てくるアパートを

お洒落なマンションにしたような四角い箱が4個並べてあり、

その上には過去最高にシンプルなオープニング衣装のKAT-TUNが!!

彼らの頭上には≪未知との遭遇2014≫みたいな装置が出てきて

きらびやかな照明が 箱の上で歌い踊るKAT-TUNを照らし

メインステージの後ろの巨大スクリーンには 楽曲ごとに 

壮大な宇宙空間 幻想的なステンドグラス 人体の毛細血管

ミラー万華鏡  POPなゲーム お洒落なバー きらびやかなディスコ 

何気ない街並み 会場を包み込む満点の星空 

などなど 息つく間もないほどの素晴らしい演出

優しい雨ではガラス窓にツタウ雨の雫とかの映像が写し出されるんだけど

この時のモニターに映る亀梨君の前髪からこぼれ落ちる亀の雫(下界では汗と言う)が

んっまぁ~エロくてですね、奥さん!!

もう鼻で笑ってイロイロ紛らわすしかないんですよっ!

えっ?イロイロは(Pーーーーーーっ!)ですよ!

あと「愛して・・・」の Birds 

ステージ上ではメンバーが赤いライトに照らされてるだけなんだけど

モニターでみるとメインのメンバーの影に赤く幻想的な他のメンバーが重なるように映し出されて 

もうため息 吐息 虫の息 ← この時のモニターの演出が凄く好き

最後に赤いスカーフを使うのもいいね!

そんなスクリーンの演出に被せるように

天井やステージの前後左右にセットされた照明機材から放たれる

カラフルなレーザービーム!!!

この小さな光の束が会場全体に オーロラや キカガク模様

ハイフンをがんじがらめにするように張り巡らされる赤い蜘蛛の糸など

これでもか!つーくらい会場を変化させていく

なかでもラストスパートの In Factでは

花火大会のクライマックスに打ちあがる何千発の花火のように

会場全体を緑のレーザービームが乱れ撃ち!!←これがもうめっちゃ綺麗で

特にスタンドから見るその光景はただただ圧巻の一言!!

あと舞台上に置かれた4個の約2m四方の四角いBLACK BOX

これがまたドラえもんのポケットみたいに次から次にいい働きをするのよ!

HIDE and SEEKはこの箱に映し出される個々の映像と

 実際の四人がうまく融合してまさにかくれんぼ状態だし

お洒落なバーを設定にした BLACKとか 電飾のついた宇宙服みたいなので踊るTRIANGLEとか

田口君のソロのでは

キーボード ドラム ギター ベースを演奏するオール田口バンドとか

とにかく今までにない斬新な演出で、しかもこの箱の画像が綺麗で3Dみたいに見えるから

アリーナの後方は完全にだまされる

あっ、田口君のソロのマイクスタンドも円柱のアクアリウムみたいでお洒落だったなぁ。。

ソロと言えば上田君!

MC で中丸君も言ってたけど上田君のソロのプロローグはホントにバイオレンスで

DVD になったらジャニーズ初のR12指定になるんじゃなかろうか←半分真顔

まっ、上田君になら髪の毛掴まれて 10円ハゲできても500円払いますけどねw

あと2日目の自分のソロに、今夜限りのスペシャルダンサー田口淳之介を登場させ

ハイフンに割り増し料金請求する上田竜也30歳

新春勝詣でもハイフンにお年玉をねだる上田竜也30歳

まさかボクシングジムの開業資金集めてんじゃねーだろうな!(爆)

割増金と言えば 中丸君!

ツアー中のシューイチ皆勤賞、マウスパットの実演販売、

なかまるーぷマシンのHBBコーナー とか他のメンバー休み時間じゃん?

事務所のお偉いさんへ

最年長で頑張ってる中丸君に、老後の蓄えとしてギャラ2割増し←ご検討宜しくお願いします。m(__)m

あと前にも書いたけど、中丸君、本当にトークのスキル(←突っ込み具合)が 格段にUPしてて

笑点の司会が 歌丸から中丸に代わってもそんなに違和感ないと思う、シルエット含め!(笑)

そんなお爺ちゃんが大好きな孫(亀)のソロの演出は今回一番シンプルな感じだけど

その分、クネって ヒネって モウ大変!!

しかも、お客様は神さまーに“おちり”向けすぎ!!( *´艸`)←喜びすぎWW

福岡2日目 デンジャラスの間奏の時 爺孫がステージの下手で

二人羽織の要領で{炎}の人文字してて

上手では、田口君が上田君にカツアゲされていた♪

何か4人になってからこの組み分け多いよね

特に爺孫の「オマエの事、一番知ってるのは俺だ!イヤ俺だ!選手権」は
楽屋でやれって感じだし

上田君が12,3年かかってやっと田口君に心を開いた感が凄く微笑ましくて

少クラで行った沖縄の夜にいったい何があった?って感じW

あっ、マウスパッドが会場のスタンドカメラ全部?についてたし

上田君ソロに出たダンサー田口の衣装を一晩で準備したりと、

随所にスタッフさんの愛も感じられてダンサーさんとも息ぴったりで

とにもかくにも雰囲気 バランス 互いの距離 全てにおいて

今のチームKAT-TUNは最高だと確信できた素晴らしいLIVEでした。

私も含め若干年齢層は高め?でも男性のハイフンは増えたし

そもそも今回演出が凄すぎて キャーの歓声より

感嘆のため息と拍手しか出ないもん


この流れだと 次回のLIVEは3D メガネ着用じゃなかろうか・・

そして上田君は水鉄砲の時乗ってるトロッコの柵を蹴り過ぎ

代々木公演最終日には上田君の柵が外れるかもです 

皆様ご注意ください!

以上、長文にお付き合いいただきありがとうございました。



PS, 
ツアーがあると、遠方の亀友さんとお会いすることができるからいいね

情報通のじゅんの担のMさんとか、あの羽鳥かのさんともランチをご一緒できて

楽しかったです。{詳しいMCは羽鳥かのさんのブログへgoing!}

あと、初めましてのお友達もイロイロありがとうでした。

でも決まって「イメージと違う」って言われるけど

あのね、LIVEは、腹巻にステテコでは行かないから!←メモしといて!W

じゃ ネムカメ myaoさんにお返ししまーーーす!




ジャニーズブログランキング

ランキング参加CHU~!omoiよ☆届けっ!!
関連記事

別窓 | D&Y劇場☆*゜。 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<愛に叱られボクらは学んだ☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | いまが一番しあわせ☆*゜。>>
この記事のコメント
シマちゃん こんばんは☆
ほんっとうにお久しぶりです!環境が変わり、時々しかネムカメにお邪魔できずにいますが! D&Y様のレポ、素晴らしかったです。レポ巡りの中 一番情景が浮かんで 自分がその場にいるかのようでした(^-^) D&Y様、本当にありがとうございます(^з^)-☆
次の広島で、やっと私も初参戦致します!
待って待って、もう妄想だけが膨らんでます(^∧^)
あと少し!ホントに楽しみ~~(>▽<)
亀ちゃんに早く逢いた~い!!
2014-08-31 Sun 01:36 | URL | sa-chan #-[ 内容変更]
僭越ながらわたくしが
“あの”D&Y氏をほぼ独り占めしてランチをする光栄にあずかることができた羽鳥かのです。
D&Y氏ファン各位に大自慢。

ピース!

というほど現実はテンション高くない、
いい歳して人見知りの私の世話焼き申し訳なく、また愉しい時間をありがとうございました。
ぺこり。

ライブによってどれだけ熱があがることか。
D&Y氏のライブレポは、KAT-TUN熱でぽぅっとなる現象にそうそうと頷くばかり。

そして、文章からにじみ出るパワフリャーさは、
ご本人そのもの。
D&Y氏がいるだけで、その場がキラキラ輝くのです。
お洋服もキラキラ~(笑)

しまさんと並ばれると、二乗のパワフリャーさ。
お二人に会われる方々の緊張わかります。
たぶん、取って食われます。
お覚悟めされよ。

お二人とも、優雅で話術が豊富で素敵なマダムなのに、
KAT-TUNごとになると、
ごごごーってすごい音がする行動力。
後ろから、ぽか~んと見つめつつ、
ついていけば大丈夫という安心感。
これからも、私は、お二人の後をてこてこついていきますよ~。

以上、D&Y氏、しま氏レポでした。
2014-08-29 Fri 12:36 | URL | 羽鳥かの #mQop/nM.[ 内容変更]
D&Yさま 素敵なレポ、ありがとうございます

福岡が初とは思えない観察力、私なんて何回か行っても亀ちゃんのかっこよさとか可愛いさとか位しか覚えていないのに…
全体をみたいのですが、亀ちゃんみたさについつい双眼鏡を使ってしまい、もったいないことしているなあ~といつも反省

D&Yさまの語りでライブの様子、脳内再生させてもらいました

☆☆☆

シマチャンはじめ、皆さんのレポはKAT-TUN、亀ちゃんへの愛情が詰まっていてとても素敵で楽しませてもらっています

ありがとうございます(^○^)



2014-08-28 Thu 21:08 | URL | まみ #-[ 内容変更]
Dちゃん、すごい、2回見ただけで
come Hereライブ 完全掌握している‼︎
読んでたら、また あの空間の感動が蘇ってきちゃった〜(((o(*゚▽゚*)o)))
どの、お席から見ても 存分に楽しめる
幸せな時間
どんなコラーゲンよりも、ツルツル〜(高丸)

KAT-TUNのライブが如何に、素晴らしいものか、声に出して伝えていかねばと、微力ながら、思ってたりしておりますです
(`_´)ゞ
2014-08-27 Wed 01:15 | URL | みけ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |