FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
19歳の彼☆*゜。

2006年冬 JJに単独掲載


アタシの知らない亀ぴーを樹梨ちゃんから見せてもらいました
ありがとう

アタシにとって。。すごーく貴重な。。
20歳になる直前の、、尖ったカメチャンが新鮮


あいつとなら恋におちたい

-サーフィンを始めて仕事の考え方が引き締まった気がする-


10代の終わり。。
カメチャンのぶれない根っこがありました

   2006年冬 JJ


この頃からお風呂好きは変わらにゃい(*^^)v


プライベートな時間がほとんどない中
健康ランドで露天風呂

お風呂にフワーっとつかってるのが好き
お湯の中って自然体になれる

だいたい水系が好きなんだと思うって、、
相変わらず可愛い表現

擬音語を駆使して(笑)
“だいたい水系”て。。(*^^人)


初めて波乗り体験をしたとき“これだ!”って魅了され
何が魅力かって、、ただ海に入っているだけで、、安らぐ

何も考えずにフワーっと波に漂っているだけで、、もう幸せ


このコは、、胎児の頃の感覚を覚えているのかしら
夜の暗闇
水に浸かって波に漂う、、
どこか懐かしい。。感覚


自然が相手
いつもベストな波が来るわけではない、、逆にとことんいい日もある
仕事と同じと感じたと。。若干二十歳のカメチャン


ドラマ『ごくせん』を通じて仕事へのモチベーションの持ち方も変わった。。
ひとつのことに対して、、見る角度の幅が広がってきたなと。。
一年前を振り返り、、『去年は今年のためにあった』と言える、、彼

経験値をあげて、、急ぎ足で大人になった
常に前を向いて。。努力を惜しまず
結果がすべての世界の怖さを十分認識しながら
過程、、そして“人”を大事にする彼の言葉が胸を打つ


◇性格を分析して。。負けず嫌い
これと思ったことに対しては中途半端がキライ
徹底的に、、

ゆるいな、、こいつ
ボクはそういう生き方はできないと思う


内面の熱い部分はこだわりの興味の先に向かう
B型人間としては激しく同調します(笑)


◇ボクの仕事はどう評価されているのかわからないじゃないですか??
大丈夫なのかな。。いいのかな??
悩み始めるとキリがないんです

自信を持ってやれ、、そう言い聞かせてきたと。。19歳の彼

仕事の慣れとともに、、イヤな慣れが出ないよう、、
周囲の反応に振り回されることのないように。。
自分の芯がなくならないよう。。言い聞かせてると。。

最初の感動や新鮮な驚きなんかを忘れたくない
ささやかであっても、、その頃の自分の気持ちを大切にしたいなーと思うんです


この時点で、、ここまで考え、、伝えることが出来ていたなんて
軽く、、いい意味でのショックを受けました



◇どこかに隙間をいっぱい持った役者になりたい

この仕事は毎日積み上げていく楽しさがある
最大のポイントであり魅力は、、見てくれる人はいるということ


見てくれる人に届けること。。
カメチャンの大きな魅力のひとつだね

一人よがりで終わらない。。
カメラの向こう側を意識した。。天性のエンターティナー
遊びを余力に変える



◇理想の人物に、、織田信長
信長のすごさは、、ルールを守ることも大切だけど、、
トキには破ることも大事だと教えてくれている点
信長の役、、メチャメチャやってみたいです


カタチを変えて、、1582の世界観もすばらしかった
ずばり、、信長も楽しみにしとこっと(*'-^)b



◇恋

恋は常にしてますよ
タイプはないらしい(笑)

オレ、、自分から人を嫌いになることってないんですよ
だから基本、、フラれる(笑)
人を嫌いにならないから、、言ってみれば暴力亭主に尽くす女房タイプです(笑)

うまいっ!!
座布団2枚!!!

じゃなくて。。(笑)
人が大好きな、、カメチャンらしいエピソードにほっこり
なんだろ。。
この人の、、こーゆートコが大好きなんだな、、きっと


仕事も人生も楽しむというのがボクのキーワード
けど、、楽しむって結構大変なことだと思うんです
どんなに自分は頑張っても落ちてしまう時って必ずあるけれど
誰に問いかけられても自分はこれだけ楽しんでやっていると
胸を張れるようでありたい


今も、、5年前も変わらぬomoi☆で。。
謙虚さと感謝と、、向上心を忘れない

磨き抜かれた5感で。。
“楽しむ”の意味を知る、、カメチャン

がんばることは特別なことじゃない
彼にとっては、、フツーの感覚
大人だなって。。大好きが加速する


カメチャンから発信される、、しあわせオーラ
たんぽぽの綿毛のように。。
ふわふわって、、

毎日。。一人ひとりのモトへ届く

カメチャンと一緒に。。
とことん楽しむ所存でございます、、


ほんとに、、ほんとに楽しいの
しあわせなのって。。

亀ぴーの力の大きさ

あなたが思ってる以上なんだってこと、、
いつか伝えられるかな☆

伝えたい。・:*゜


尖っても、、
アスファルトを蹴り飛ばしても。。

今も、、未来も。。過去も
変わらぬキミがスキ


アタシたち、、胸張って亀坦・.*。゜・.*。゜




ジャニーズブログランキング

ランキング参加CHU~!omoiよ☆届けっ!!

亀ちゃんパワー注入プロジェクト
関連記事

別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<オレたちらしく走り続ける☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | クジラにだけ、、聞こえる声で☆*゜。>>
この記事のコメント
はなまる前夜に・・・
思わずわが目を疑った 衝撃の予告から一週間・・・。
いよいよ 明日は はなまる~♪

シマチャンさん その前夜に ステキなエントリーをありがとうございます。

私が好きになる 少し前の亀ちゃん・・・。
この頃から こんなに大人で こんなに深かったなんて。

少し驚いたものの・・・そうだよね、こんなステキな人、一朝一夕でできあがるわけがないよね・・・と妙に納得したのでした。

明日は 25歳のどんなステキな亀ちゃんに会えるか、楽しみです。
2011-07-28 Thu 22:25 | URL | makirinrin #-[ 内容変更]
別物
2006年の亀ちゃんの言葉たち、読んでて思い出しました。
「ごくせん」で亀ちゃんに一目惚れしてから、彼の事が気になって、気になって・・・いい年をして、恥ずかしさを押さえてアイドル誌を立ち読みしていたあの頃・・・
そう、レジに持って行く勇気がまだ出せなかった頃・・・

読めば読むほどに気になって・・・
なぜって、一人だけいつも次元の違うことをいっていたから。
今時の若者の感性をもちながら、見ている先は、足下だけでなく、はるか先まで見据えていて、客観視も出来、今やるべき事をみつめている・・・というか、大人だった。
それも、同年代の他の子に比べて、ちょっと大人びているとかの次元じゃないなって、感じてた。別物!?(笑)
それに、心が深い。自然の恵みに普通に感謝できる・・・豊かな感性と柔らかさ・・・

「俺って、ちっちぇえな!」って笑った時の彼に、亀梨和也の住んでいる心の世界の大きさを感じた思い出がある。

この頃から、亀ちゃんを知れば知るほどに、好きが加速して、6年目の今も、昨日より今日また好きを上書きし続ける・・・幸せな日々です。
2011-07-28 Thu 04:03 | URL | kazuko #bJRo0B2.[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |