FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
ふくしまfm PART2☆*゜。

パート2もいただきました~


聖「また来たらそん時はまた集まって頂いてね、またね」

中「風評被害、風評被害って言う話よくあるじゃないですか。あれ徐々にさ国内ではさ正しい情報がようやくね流れる様になったんで、だんだん和らいでんのかなってのはあるんですけど、こうゆうふうに僕らが来ることによってってゆうのも効果が少しは!少しはあるんじゃないかと思うんで、やっぱそういった意味でも今後もこういった活動は続けて行かなくちゃいけないんだなぁと思いますよね」
聖「伝えてくよ、俺らがね東京に持って帰ってこうゆうのを。伝えていきますんで。じゃあここら辺で、さっきもやったからアカペラ」

亀「アカペラでみんなで笑顔になろうってね!」
中「ペラペラっすか」
聖「みんなで笑顔になって帰ろうってゆう事で。じゃあSMILEを」

亀「いきまーす。ファーイブ、シックス♪君に出会えたこと~」
(会場の手拍子に合わせて一番歌ってくれて、ラララ~はみんなで
KAT-TUN IN 福島!)

聖「今日は郡山市の日本大学工学部から公開放送でお送りしてきましたけども、お別れがね」

会場「えーーっ!」

中「やだ!」

竜「じゃお前ずっとここに残れー」

中「(笑)そんな極端な話しないで下さいよ」

亀「いやでもさ、ホントあっという間だねぇ」

聖「あっという間だよ。もうちょっとしゃべりたかったね。一言ずつメッセージかなんかカメチャンから」

亀「そうですねぇ。ホントにまっ、こうゆうふうに福島で僕らもラジオやらさして頂いていて、福島に来ることが出来て皆さんの前に立ってこー、座ってますけど、座って!こうラジオが出来る?今日ね参加出来なかった人達も今日のこの収録を聴いてね、みんながまぁホントに元気でひとつになってなんかスゴイ力強さをきっと感じてくれると思います。なのでえー僕らもねLIVEとかもそうですけれども、こういった形でまたみんなの前に来れる様に色々努力していきたいと思いますので、その際はまたこうゆうふうにあたたかく迎えてくれたら嬉しいなと思います!またすぐに!会いましょう!ありがとう」

中「ホントに短い時間だったんですけれども皆さん有り難うございました。KAT-TUNとしてもLIVEツアーが延期になってしまったりしてるんですけれども、やっぱひとつの目標として東北地方で必ず何かしらLIVEでもそれ以外の事でも必ず何かやりたいと思ってますんで、それが具体的に決まりましたらまたぜひ皆さんにも遊びに来て欲しいと思います。このーラジオ番組もまだまたこのあと続くんで、皆さんぜひ聴いてください。今日はありがとうございました」

竜「えー皆さん今日はありがとうございました。ホントに短い時間だったんですけども、震災から皆さんの顔を見るのは今回が初めてで、どんな感じなんだろうな?って正直僕らも心配してた部分もありましたが、皆さんがこうして凄く笑顔でいてくれる事が僕らの励みになりますので、これからも皆さん笑顔でそして、LIVEがあった時にはぜひ福島にも来たいと思っていますので、皆さんその時には遊びに来て下さい。今日はありがとうございました」

淳「皆さん今日はありがとうございました。ホントに短い時間だったけど、こうゆうふうにちゃんとね、一緒に楽しむことが出来たので、僕達としても凄く嬉しいしこうゆう機会をねホント、少しでもチョットずつでもいいんで沢山やって行けるように僕達も色々企画考えていくので、皆さんも一緒の時間をこうゆうふうに過ごしてくれたら嬉しいなと思います。えーじゃあ最後にみんな一緒にやって下さい。いきますよ~ せーのっ入り口出口田口でしたー!」
聖「最後にって言っちゃったからスゴイ入りずらい」

「そうですよね。しめちゃったからね」

聖「最後じゃないですからね」

中「まだ田中君残ってますからね」

聖「まあそうですね、今回こうやって僕達も今上田も言ってましたけどスゴイまぁ福島だけじゃなくて宮城とかもそうだし、いろんな所がそうだけどスゴイみんなの事を心配してて、会いに行きたい、会いに行きたいって俺らも話しててこうやって来れて、みんながこうやってねぇ。まあ普段辛い事とか不安な事とかあるのかもしれないけど、この瞬間だけでも笑ってくれてるのは凄く俺らも嬉しかったし、どんな事が出来るのかって言われたら難しいけど、こうやって会いに来たり、なんか僕らが行動を起こす事でみんなが笑顔になれるならまたね!いつでもまた会いに来るし、また来たいと思うのでそん時はね、またみんな集まって笑顔になって帰れたらなぁーと!思います。ありがとうございました」

「ハァーイということでKAT-TUNの田中聖と田口淳之介と上田竜也と中丸雄一と亀梨和也でした!バイバーイ」




今回改めて本当にKAT-TUNのファンで良かったなあ、幸せだなと思いました。
彼等のあたたかい気持ちが伝わってきて…

今は 震災の事でどうしても東北に目が行ってる様に見えるかもだけど、彼等の気持ちはホントあったかいよね。
みんな分かってるか(笑)

今回 アカペラで歌ってくれてますます「勇気の花」
テレビで沢山の人に聴いて欲しいと思いました。



しずさんのかわいいomoi☆に、、じーん

今日はお仕事も忙しかったというのに。。
ホントになんて言って感謝を表したらいいか。。

ありがとうの5文字じゃ足りないけど。。

しずさんにも。。
KAT-TUNにも、、

ありがとう



ジャニーズブログランキング

ランキング参加CHU~!omoiよ☆届けっ!!

亀ちゃんパワー注入プロジェクト
関連記事

別窓 | cartoon KAT-TUN☆ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<クーズビズにきめて☆*゜。 | 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | ふくしまfm 公開収録☆*゜。>>
この記事のコメント
しずさん。。細かいレポ♪
本当にありがとうございます。

毎回、みんなにもと、伝えてくれるシマチャンにも、ありがとです。

ハイフンの絆にまたまた感謝感激p(´⌒`q)

KAT-TUNのみんながいつも通りワチャワチャしてる様子.・☆゜

照れくさそうに、でも真剣に伝えてくれた5人の言葉は、ハイフンの私たちにも暖かく伝わりました。
被災地の方たちを本当に心配してただけに、、この日来てくれ方たちの笑顔は、間違いなく今度はKAT-TUNのPowerの源になるんでしょうね..

アカペラの勇気の花.・.'・*'.〇゜・.
聞いてみたいですぅ♪
2011-07-03 Sun 15:52 | URL | ぴの #-[ 内容変更]
しずさん、今回もありがとうございます。ハイフンみんなで…というしずさん、そしてシマちゃんさんのお気持ちに感謝します☆

今回の公開収録の時、KAT-TUNファンではない方が何人かTwitterでつぶやいてるのを見ました。
感動した、楽しい時間を過ごせたなど、つぶやいてくださっててとても嬉しかったです。
ハイフンがKAT-TUNに逢えて感動したり、嬉しいのは当たり前だけど、そうじゃない方達にも同じ様に想ってもらえたのは、あのコたちの温かい想いが本物だからですよね☆
だから伝わるのだと思います。

「大好きな人の写真は鎮痛剤になる」
この事が、精神科学の研究で証明されたと前に友達に教えてもらいました。
どんなに辛くても、どんなに体調が悪くても、亀ちゃん・KAT-TUNの写真を見たり映像だったり、声を聞くだけで元気をもらえますよねっ!

普段からそれは感じてますが、今回の公開ラジオの内容を読ませていただいて、その事を思い出しました☆
2011-07-03 Sun 10:46 | URL | みか #-[ 内容変更]
感謝です
こんにちは。 福島レポありがとうございました。
しずさん…本当にありがとうございました。とても知りたかったので… 感謝致します 。参加できた人、できなかった人もラジオを通して、元気を貰えたと思います。我が家も地震で被害を受けました。屋根、塀、お墓 などです。かなり凹みましたが、やはり元気は亀ちゃん、KATから貰えました。前向きになれました。勇気の花… 聞く度に涙がでます。皆さんに感謝です。
2011-07-03 Sun 09:57 | URL | 正子 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 |