FC2ブログ
ねぇカメチャン…聞こえる?届けたい…omoi☆ 眠れぬ夜は君のせい*:・'゜☆
アイドル☆*゜。

今日ボクら兄貴の兵隊なんで
好きに使ってください!!



チーム櫻井優勝🎉


この時間帯張り付いて観れないんだけど(汗)


小芝居は定着w


こっち来いよ(兄▽貴)

アニキ、、さすがでございましたd('∀'*)



たっちゃんのサングラス
度付きなんだー

いいな!あの色d('∀'*)



たっちゃんが出るのか出ないのか
わからなくなると俄然TVを観ることなく

国民的アイドルもアタシにかかると形無し←あにきーごめんよー




ユメカメ .。:*・゚


ーアイドルー

アイドルとは、何でも屋
ドラマに出る時は俳優だし歌う時はアーティスト
バラエティのタレントもこなす

<略>
オレたちはバラエティも本業だもん


何事も自分の意思より、、相手や観客が求めてくれるものを優先する
アイドルにNOはない

だってこの仕事は人に求められないと成り立たない仕事でしょう??

だからいただいた仕事は何でもするし
苦手なことも飲み込んで最終的に良い仕事をするのがプロ


そんなアイドルという職業をオレは誇りに思っている



もともとサービス精神旺盛な性格と自己分析
人に求められることをいかに楽しみながら調理して美味しくするか
それが最強のアイドルだと思う


きついなと思う瞬間もあればプラベも何かと注目されると。。


そんな時は鏡に向かって
『亀梨だろ!』って
『KAT-TUNの亀梨ならやれるはず!』と鼓舞する

そんな風に紆余曲折ありながらもアイドルとして過ごす今を幸せに思う



2012年のカメチャン


KAT-TUNとは
自分が属していながらにして彼の中では強い存在なんだなぁと感じる一文



歳を重ねその都度想うこと
想い描くことも変化はあると思うけれど

基本は変わらない
長い人生経験の中想うことww



ブレない根っこがあるから
いまの彼が存在する




彼の中の“求められて”という部分


世間が求めて
エンターテイメント、、その世界の中で
彼が、、彼らがお仕事として求められること

もちろんその中にはファンの声もあるでしょう
でもそこは履き違えたくない部分でもあるという、、線引きは自分の中に持っていたい

持っているべき(*・ᴗ・*)و!




社会に出たら120%で仕事をしたい
その中での評価がモチベーションにもなる


カメチャンと同じ土俵にはおこがましくて
当然立てないけれど
そんな風に生きてきたから。。
彼の取り組む姿勢が本当に好きだし
性格的にとことんやってしまうことへの共感が大きくて



彼のプロ意識をすれば失礼になり兼ねないから(◍ ´ ˘ ` ◍)
だから心配もそうしてはいない



心配性なアタシが案じるのは
交通機関や不慮の事故とか自然の脅威とか
そういうことならいつでも心配してるけど



彼の才能はアタシの心配なんて要らない


それも彼への“信頼”が成せる技


何を思っても
結局行きつくところは、、そこd('∀'*)



こんなに長い時間、、
大好きを更新し続ける理由がそこにある☆。o○o。.★.。o


omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
KAT-TUNの亀梨和也.。.:*♡

やっと一週間が終わる



でもまだ1ヶ月と少ししか経っていないこともピンとこず
時間軸がわん曲してしまったよーなw


不思議の国に迷い込んだアリスのように
夢の世界でふわふわしてます(笑)





+act.


パステルカラーの中
妖精のようなひと .。:*・゚





2009年初登場以降
10年に渡って追いかける常連の一人


取材スタッフさんとの良い関係性がみえてくるd('∀'*)


毎回のように使う言葉があるとプラスアクトさん
そんなところも取材を受ける側としてもたのしいところ、、だね(◍ ´ ˘ ` ◍)




いくつかある中
『KAT-TUNの亀梨和也』というフレーズもいつも使っていると。。

それは本人と役との間にあるもの
どうしても亀梨和也として見られてしまうことへの葛藤。。と表現する記者さん




それに対して

これは誤解してほしくない
手を抜くわけではなく
それでも結成当時の『100』とした濃度は変わってきて
でも『0』にはしていない






ソロデビューも含め多岐にわたって“個“として表現する場が増え



今までのカメチャンは”受け身“とも違う、、けど

来る球をすべて打ち返す
求められるものに120%以上の取り組み方をしてきた彼に


これほどの逸材が謙虚過ぎて、、
もっと貪欲になってもいいと思わなくもなくて





ここ何年か、、発言の中に彼の気持ちの変化を感じ

彼のなかでなにかが動き始めてる。。

この先がすごくたのしみだなーと思ってました(◍ ´ ˘ ` ◍)





今回も

30代に入ってもう少し自分の意志というものを大切にしていかないとと。。
思うようになったという、、
うれしい変化に涙がでそう。。d('∀'*)



誤解なんてしないよ(笑)
カメチャンが感じるままに動いて欲しい




グループを大事にomoi☆
グループとしての思い描く未来を

きっと手にしてくれると信じてるから .。:*・゚





いまの年齢で、、

たくさん考えていっぱい悩んで
力強く舵を取って進んで欲しい



広がる景色をたのしみに
ずっとあなたと一緒にいたい☆。o○o。.★.。o



omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

mihoママさん♪ 本当に〜!今のカメチャンで、、木皿作品を見てみたいものですねー«٩(*´∀`*)۶»
さちさん♪ 御縁があったらいつかご一緒にキャーキャーしたいですぅ◖ฺ|´⌣`*|◗·˳♪


別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
野ブタ。パワー注入.。.:*♡

ダ・ヴィンチ


やわらかな表情.。.:*♡



亀ママ世代の木皿さんと並んで
とってもいい感じ♡





新作エッセイの発売記念の対談ということで
しっかり読み込んでの様子が会話の端々から伺えて



野ブタ。は、、ひと恋が終わって
2017年1月、、レンタルして
仕事をしながら一週間で全話2回貪るように観た記憶



メイキングとかきっとあったよねー
DVDを購入するのも、、ひと恋以降


なので知り得ない当時の様子を今回ちょこっと触れることができて
うれしいです.。.:*♡




みなさまぜひぜひお手に取ってみてくださいませ(*- -)(*_ _)





・野ブタ。は亀梨さん演じる修二の孤独に支えられた
・もどかしさを持つことが表現者の進歩の証
・その人にしか言えないセリフで木皿さんは本質を突くんです
・明日を生きる救いとなる居場所をみつけるために



興味深いワードの乱立の中

少しだけピックアップしてみましたd('∀'*)




亀梨和也を消すことができるところがすごいとおっしゃる木皿さん



アイドルとして求められることをやり続けているだけでは後々大変だろう

野ブタ。の頃から
亀梨さんは差し込み口がたくさんありどこにでも繋げられる感じがすると。。



亀梨和也のイメージも全部消す必要なくて、、
亀梨和也じゃない部分を少しずつ育てていければいいんじゃないのかな


どちらの自分も一緒に成長していけばいい
大丈夫ですよ
あにたは名前に寄りかかって仕事をする人ではないし
たぶん世の中の人もみんなしう思っているはずだから





そしてこうも、、、

自分の表現に対する違和感がなければ進歩はない
それは死ぬまで続くと。。



最後にはカメチャンも

そうか
迷ってていいんですもんね
死ぬまで





木皿さんとのやりとり
彼女の言葉には経験値と懐の深さ賢さ包容力があり

そこには角度を変えた見方が存在して



いつもカメチャンがラジオで発信する感覚に似ていて
カメチャンの心にもスッと入り込んで納得するんだろーなー





野ブタ。
アイドルへの初めてのあて書き
木皿さんにとってもゴールデン2作目というチャレンジングな中


オンエアでのカメチャンの表現を楽しみに
想像を超える出来も含めて



描いていると
人の寂しさかテーマになっていったのは、、
修二である亀梨くんが引き出してくれたと、、彼女の言葉に




アタシがまだ出逢えていない時間の彼が
今と変わらぬスタンスで取り組んでいたことも容易に想像がつき


演者としての資質も大きく

別の意味で
高倉健さんのお名前を挙げる彼女だけれど


日本を代表する役者の代名詞としての健さんの存在に
引けを取らない逸材と個人的には思っていて


世間が早く追いついて欲しいと
時々吐露させてもらってます(笑)





作品にも共演者にもスタッフさんにも環境にも恵まれて

もしもマイナス要素があったとしてもそこを跳ね除けることは
座長である彼の力量、、人間力でもあると思う


かといって
すべての作品が誰もが納得のいく”数字“だったかというとそうではなく


ただ“評価=数字”ではないわけで
数字が全てではないという信念は多くの魅力的な作品を受け取ってきた
アタシ自身が胸を張って言えること。。






私たちの商売って
出来たもので勝負というか、、世に出た仕事だけが評価の対象じゃないですか

望まれるもの
時間帯も考慮して書くけれど
枠を取っ払って好きなことをやりたいという気持ちとの矛盾を語る木皿さん自身が

向田邦子賞を受賞するも
圧倒的な数字がついてこないという経験をお持ちだから、、??


”すいか“は当時我が家では夫婦揃って楽しみに観ていて
ドラマフリークのアタシは視聴率なんて概念もなく
”面白いものは面白い“
ただそれだけの感覚だったのだけど


後付けで
河野P発信で“視聴率”がよくなかったことで降りかかってきた事柄
“左遷“という厳しい状況があったことを知ることになる



そして河野Pがご活躍している”いま“があることがすべてだと感じて





だからこそ彼女は
ストレートに
演者としての彼の力を高く評価してくださるのだろう






碧く尖った頃の彼.。.:*♡



木皿さんの描く深みのあるセリフを
若かったからこそ反射神経で口にすることができた


多くの人々の心に残る作品は、、時を超え。。いままた彼自身も直接感じていて



このタイミング
いまの年齢で木皿さんと対談できたことにも大きな意味があるのでは。。



よかったね
カメチャン.。.:*♡

素敵な巡り合わせに
乾杯 .。:*・゚





演者亀梨和也に早く逢いたい☆。o○o。.★.。o


omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
CAN'T CRY.。.:*♡

ハンディファン.。.:*♡


いいじゃんいいじゃん
たのしみ〜〜〜♪

ヘッドフォン式の今年調達したけど(笑)



グッズ詳細も出て
いよいよ感に武者震い(爆)



プレ販もあるのねー✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
仕事終わり、、どんなに急いでも間に合わないけどσ^_^;





CAN'T CRYばかり聴いてしまい
聴き込み不足は否めず


てか時間が圧倒的に足りにゃい(=^・^=)





佐藤千亜妃さん

オファーいただき、亀梨和也さんに楽曲提供させていただきました!
レコーディングに立ち会い、歌のディレクションもさせていただきました。一文字ごとにファルセットの指定をするなどの細かいこだわりにも、快く応えてくださった亀梨さんの心意気と器用さに脱帽でした。CAN'T CRY是非聴いて下さい!ち






TVガイドではレコーディングの様子も
とても細かく話してくれたカメチャンがいて


<部分的に抜粋>

佐藤さんに全面的にお願いして作ってもらいました


ライブも見に行かせてもらっていて
面識はないのでスタッフを通じての制作依頼だった


自分に曲を作ってもらうことは可能なのかどうか
彼女の気持ちの扉をノックしてもらった感じ


ある程度ボクをイメージして曲を書き上げてくださったみたいで


アーティストとしてすごく尊敬していた方なので
お任せした方が絶対いいものを作っていただけると思って


自分ひとりだとどうしても自分流に歌ってしまうから
ボクにとってはすごくいい経験
歌い方のニュアンスも結構細かく見ていただいて


彼女がイメージしたようにボクがやれたかどうかはわからないけど
いい刺激をもらいながらのチャレンジで
今回のアルバム制作においてはボクの中の大きなトピックスで



今後のソロを考えても自分にとってすごくいいポイントになる楽曲が出来上がったと思う






きのこさんは今年に入って活動休止されている中
今回のこの巡り合わせ .。:*・゚



一文字ごとにファルセットの指定をするなどの細かいこだわりにも、快く応えてくださった亀梨さんの心意気と器用さに脱帽でした


佐藤さんはそう言ってくださり


プロ中のプロたちのお仕事が相乗効果で
ステキなCAN'T CRYを創り上げたことが伝わってきて



素晴らしいな楽曲はアタシたちにとっても
なによりのプレゼント


大切な宝物として
受け取りました.。.:*♡




さてこのあとバズリズム


日テレ公式@宣伝部

【#バズリズム 02 24時59分放送】
KAT-TUNはなぜ愛されるのか?3人を愛してやまない豪華有名人が集結!
#櫻井翔 「上田が自宅に来た時に…」
#カズレーザー 「中丸は○○がヒドい」
#リリー・フランキー 「亀梨が酔っ払って山Pと○○」
youtube.com/watch?v=cVgExm…
#ntv #日テレ






明日はCD TV

そして行列.。.:*♡



週末でアルバム聴き込みも
がんばるどっ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。



omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

ちささん♪ 公開しませんのでコメントに連絡先を入れていただけますかー??
横浜でもどこでもw ご挨拶できたらうれしいです«٩(*´∀`*)۶»

別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
熱い夏☆*゜。



AMU博多.。.:*♡
KAT-TUN



本日衣装(模様)替えとか♡



IGNITEのプロモーション
ありがてー◖ฺ|´⌣`*|◗·˳♪



もうね
TV誌にしても何にしても
めちゃくちゃビジュアルの良さ(はぁと)



演出が無くても
彼らがそこにいるだけで燃え尽きそう(*///∇︎///*)




なんでも2020年は
東京五輪の影響でホテル代とか軒並み上がるらしく


でもピンポイントで開催期間だけで治めて欲しい

んでもって
ツアーの時期もうまーく回避して
来年も絶対ライブは欲しい.。.:*♡


グループでもソロでも
舞台でも

どんなカタチでも
毎年逢えますよーに☆。o○o。.★.。o









ザテレビジョン


色鮮やかな色彩のなか
大輪の花に負けない存在感

The KAT-TUN .。:*・゚



蜷川さん監修かと
思わず確認するほど(笑)


いつか叶うといいな
ニナミカ×KAT-TUN






たっちゃんも
一人でソロコンするときは
ただカッコいいと思ったこと
極論趣味をやればいいけど
KAT-TUNのライブでは3人がどう見えるかを一番に考えてる


と言ってくれていて

歌割りでも(RIDE ON TIME)
聞き応えか落ちないことを優先する考えと重なって



それぞれがKAT-TUNの魅せ方にこだわることが、、
あのライブを生み出しているんだなぁと。。







カメチャンの
ライブで大切な3つのこと


一番はもちろんお客さんに楽しんでもらうこと
それが前提にあって
その上でメンバーをどこまで尊重できるか
そして自分がしっかりKAT-TUNというグループの中で存在すること
その3つを大事にしている





CAN′T CRY
美術館にいる感覚

シンプルな演出になるらしく


解釈を委ねられました(笑)


妄想はお手の物だけどww







弘人に恋して


亀梨和也というひとを見つけて

類稀なる才能と惜しみなく注ぐ力をみるにつけ

アイドルとして
ひとりの人としての魅力に惹きつけられ

今日まできたけど



ライブの楽しさも加速するばかり


何よりの元気の素で
生きる糧



また熱い夏がやってくることに
ただただ感謝☆。o○o。.★.。o



omoi☆よ!届け.。.:*♡

ジャニーズブログランキングランキング参加CHU~!

別窓 | 雑誌関連徒然に☆ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 眠れぬ夜は☆亀梨和也 | NEXT